もはやブログじゃない

kichigaiii.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 ブログ 213 ~もはや家紋じゃない~ semスキン用のアイコン02

  

2013年 02月 24日




おはようございます。

まとめ見てたら家紋のスレがあってそういや自分の家の家紋というのはどんなものなのか気になったので母親に聞いてみると、

下がり藤 一引両  というやつみたいです。

下がり藤自体はたくさんあるんですけど、この一引両てのはどうやらすごく珍しいらしいです。実際ネットで検索してみても殆どヒットしませんでした。

下がり藤は藤原氏の家紋なので僕は貴族の末裔ということになります。なので僕にペルソナ4を買ったほうが身のためだと思いますよ。


まぁ、家紋なんてのは変えることができますから、僕の先祖もどこかで変えたのかもしれませんけどね。







この機会に色々と家紋を調べてみたんですけど、たくさん種類があるみたいですね。
色々と眺めていると結構面白いです。

中でもちょっと変だなと思ったやつを紹介しましょう。


まずはこれ、



a0238597_22413140.png



うんこ藤という家紋です。


これはなかなか珍しい家紋らしくて、この家紋を持つ家庭は日本には0人しかいないとのことです。
うんこというのは汚く不潔なものですが、その周りを綺麗な藤が包む。つまりどんな汚いものでも綺麗にしてやるぜボケコラみたいな感じのメッセージ性があるみたいですね。



次はこれです。


a0238597_22463145.png




SEX流星です。これは結構近代的なスタイリッシュな家紋ですね。でも実はよく見るとSEXていう文字が隠れているんですね。セックスがしたい先祖だったんでしょう。江戸時代というのは乱れた時代だったってよく聞きますからね。


最後はこちら。



a0238597_22505033.png




4コマびっくり烏(からす)です。
これは珍しいタイプの家紋です。4コマになっているというサービス精神が半端ない家紋となってますね。
歩いているカラスの前方に人が!!!踏みつぶしてしまう大変だ!!!と思うんですけど実は遠近法で小さく見えるだけでカラスよりも大きかったんですね。

この時代の頃から遠近法が確立しているという数学界の神秘を垣間見ることができますね。





いやぁ、今回の記事はこれで終わりなんですけど、どうやら視聴者の中には不満の方もいたりするんじゃないでしょうか。「こんなのやっつけ記事だろ!ふざけるな馬鹿もん!家紋だけに」と。

そのとおりです。そんなギャグを言ってもしょうがない。しかしこればかりはどうしようもありません。
なぜなら僕は貴族なのです。貴族の血が流れているのです。
つまり、貴族なのですから何をやっても許されるわけです。


そういうことです。
皆さんも家紋を調べてみてください。4コマタイプの家紋じゃないことを願いたいですね。
[PR]

by Kichigaiiiii | 2013-02-24 22:57 | .